お問い合わせ

施工事例

シャッターボックスのハト対策/有刺剣山

2015年12月17日

ハト被害状況 2階窓のシャッターケースの上にハトが頻繁に停まり、床への糞害と鳴き声による騒音被害が発生していました。

施工方法 有刺剣山設置/基盤部:ポリカーボネイト、針部:ステンレス

施工規模 幅:20㎝、横3m、計3か所

工期 2人、2時間

PROメモ ハトは一日の動線が決まっていると言われ、休憩所、寝床、餌場・水場などお気に入りの場所をもっている様です。出窓やシャッターケースの上は休憩所として使われる事が多く、一般のお客様からのお問い合わせも非常に多いです。放っておくと寝床や営巣箇所に発展するケースもありますので、早めの対策をお勧めいたします。

 

※写真はクリックすると拡大します

 

施工箇所です。シャッターボックスの上にハトが頻繁に停まり、ベランダに大量の糞が落ちています。

P1050739

P1050740

P1050795

隙間なく剣山を設置します。

糞は回収し、殺菌消毒も行いました。

P1050801

加来邸 002