お問い合わせ

施工事例

マンションベランダのハト対策/防鳥ネット設置

2015年12月17日

ハト被害状況 マンションベランダにハトが飛来し、日々多量の糞をしていました。ご出産の予定があり、オウム病などの病原菌のお子様への感染を懸念されていました。

施工方法 防鳥ネット設置/15㎜角・黒色・ポリエチレン製/単線の美観維持ネットを使用/ボンド&ベースによる非穿孔(=無騒音)施工

施工規模 横6m×高さ1.6m、横8m×高さ1.6m、横5m×高さ1.6m 計3面

工期 1人、8時間

 

※写真はクリックすると拡大します

 

ネット設置後に内側からみた様子です。線が細い美観維持ネットを使用すると圧迫感がほとんどありません。

CIMG1932

 

外側からみた様子です。ベランダの影と同化しほとんど見えません。

CIMG1942

 

留め具は耐候性のボンドを使用します。壁に穴を空けないため建物を傷つけず、工事中の騒音も発生しません。

CIMG1935

 

ベランダの防鳥ネットに関しては、圧迫感がある、見た目が悪いといった理由で避けるお客様もいらっしゃいますが、昔用の様に防球ネットを流用することはなく、今回の事例の様に圧迫感のない、ほとんど見えないネットを使用します。

設置したほとんどのお客様でお喜びの声をいただいています。

お見積り時点でネットのサンプルをお見せしますので、是非一度お気軽にお問い合わせください。